1日1年特訓

授業の参加方法

受講する端末をお選びください
1. パソコン
2. スマホ 

1. パソコンで参加する

 PC、タブレット端末

NGな勉強_2

メールを開く

受講する端末でメールアプリを起動する。

申込み時に入力したアドレスに届いている「申込完了のお知らせ」を開く。


NGな勉強_2-3

リンクをクリック

メールの「② パソコン、タブレットで参加」

「→ 授業に参加する」をクリックするとZOOMが起動します。

※ インストールがお済みでない方は事前にご用意ください

→ ZOOMのインストールはこちら


2. スマホで参加する

LINE画面1

「LINE」をタップ

LINEアプリを起動する。



LINE画面2

トーク画面

トークで「1日1年特訓」をタップ。

※ LINE登録がお済みでない方は事前にご登録ください

→ LINE登録はこちら



LINE画面3

授業に参加

画面下のメニューから「授業に参加」をタップ。



LINE画面4

ZOOMを起動

「参加する」を押すとZOOMが起動します。

※ インストールがお済みでない方は事前にご用意ください

→ ZOOMのインストールはこちら


LINE:トーク画面を固定すると使いやすいです

→ 「ピン留めの方法」はこちら


 先生はこんな人

自己PR_1

マンガで伝える塾講師

太田ひろき。講師歴9年目。

学生時代は、偏差値30の典型的なダメ生徒。

成績は上げたいけど努力が続かない。勉強に対するやる気もなく活字が苦手で、机に座ってテキストを開くと5分で爆睡。「今度こそは!」とやる気になっても、計画だけで0日で終了。

浪人して自宅にこもって2年。
1日に勉強30分、マンガを12時間読む生活をおくる。危機感は募るものの、それでもマンガはやめられない。だってマンガの方が面白いから・・・。

3年目の春。
合格体験記を読んで勉強した気になっていたある日、「奇跡の勉強法」に出会う。5分で爆睡していた僕が、1日も休まず12時間の勉強を続け、1年で偏差値を30上げて早稲田大学に合格。

卒業後、コールセンターで新人教育の仕事をしながら、夜はマンガ家を目指して描き続ける日々。夢はかなわず第二の人生として静岡県で学習塾をはじめる。電子黒板を使った「見るだけでわかる授業」で、短期間で大幅成績アップが続出。

  • 1年で偏差値49から70へ21アップ
  • 半年で学年184位から9位へ
  • 3科目あわせて偏差値62アップ
  • 受講者全員が学年1位を達成 (※日本史)

2022年3月より、1日で1年分を学ぶオンライン講座「1日1年特訓」をスタート。自身の人生を変えるきっかけとなった「学ぶ力 (成長力)」と「マンガ」を通じて、子供たちが「理想の未来を生きられる社会」の実現を志す。